大学生の菜々依です(`V´)
毎日の出来事をつづっていまふ。気軽にのぞいていってください。
コメント大歓迎です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
ひさびさに,オフっふ〜(*^。^*)
先日,先輩とも仲直りしました。はい(>_<)
友達のおかげです。

この間,バイトが一緒だった高2の子と遊びました。

200902191939000.jpg

後ろが,菜々依です(#^.^#)

高校生は若いなぁーとつくづく思ってしまいました。
その子は今年受験なので,大学の楽しい話をいっぱい聞かせて,頑張って励ましました。
「早く大学生になりたいよー」っていってたなぁ(^U^)

たまには,心理系なことについて書きまーす。


ほんと,導入ですが(笑

まずはじめに習うのが,心理学の歴史について。

心理学史と心理学概論で,大体の流れを学んでいきます。
※以下,学生の私が書いているので,きちんと学びたい方は本を読まれることをお勧めします。また,記載が間違っていることもありますが,ご了承ください。

心理学のはじめは,プラトンとアリストテレスが心理学について考え出したことから,心理学は始まりました。

おもに,弟子のアリストテレスの方が,心理学では有名です。
最初は,魂と心理学を結び付けたような理論ばかりで,
正直にいえば,現代人には「そんなことあるわけないよー」と思うような話しで,非常に受け入れにくいと思います。
新1年生は「?」だらけだと思います。笑

19世紀末から,ヴントが出てきます。
ヴントは,世界初の実験心理学研究室をライプチヒ大学に設けました。
また,実験心理学の父と呼ばれています。
ヴントの心理学では,構成心理学が有名です。
人間には,幾つもの心的要素があり,それらの心的要素の結合体が,そのものの認識を形成していると考えました。

たとえば,りんご(心的要素の結合体)
このりんごは,「丸い」・「赤い」・「甘い」・「すべすべしている」・・・
などの幾つもの心的要素でできていると考えます。

ヴントは,この結合の法則を解き明かすことで,人間の心理がわかると考えました。
そして,このような内観法(自分の意識を解明していくこと)が特徴でもあります。

しかし,ヴントの心理学を批判する者もあり,ここから幾つもの心理学ができていきます。(行動主義心理学,新行動主義心理学,ゲシュタルト心理学,精神分析学,現象心理学などなど)

字で説明するのは,大変だね 笑

ただ,社会心理学はおもしろいです(^○^)
ぜひ,授業で学ぶ機会があったら学んでもらいたいなぁと思います。
17:10 - comments(0) -
スポンサーサイト
17:10 - - -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
時計
アクセス
ブログパーツUL5
写真
写真載せてみました(・w・)
☆予定☆
8月14日 映画 9月18日 学校成績配布 9月19日 サークル総会 9月20なんにち?…学校
SPONSORE